妊娠中にタバコを吸った場合、低体重を防ぐ為に必要な栄養とは?

妊娠中栄養

ご訪問ありがとうございます。

管理人のみやびです。

妊娠中に喫煙をしてしまう妊婦さんは、実は意外と多いものです。

勿論、妊娠したと分かった時点でお腹の赤ちゃんのことを考え、「頑張って禁煙しよう!」と強い意志を持って禁煙する妊婦さんが殆どです。

■妊娠に気づかないうちは、タバコの影響は心配しなくて大丈夫!

妊娠初期の喫煙で、意外とありがちなパターンが「妊娠に気づかずにタバコを吸ってしまった…」というものです。

本当は妊娠を考え始めた時点で、もっと言いますと結婚された時点で妊娠することを考えて、禁煙をするのがベストです。

でも、

「タバコを止めようと思っていたら、意外に早く妊娠してしまった」
「生理不順だから、いつ妊娠が成立したのか分からずに、病院に行ったらすでに妊娠していた」

というケースも多いのです。

妊娠たばこ不安

これを読んで下さっているあなたも、「知らなかったとはいえ、妊娠しているのにタバコを吸ってしまった…赤ちゃんに何か影響が出てしまったらどうしよう…」と不安に思われていることでしょう。

でも、今禁煙をしていることは大きな進歩なんですよ。

中には「妊娠中はストレスがたまって、禁煙することが出来なかった」という妊婦さんもいる中、タバコへの誘惑に打ち勝ち、赤ちゃんのためにタバコを吸っていないだけでも立派です。

まずはそこを自分自身で褒めてあげましょう。

もしかするとお医者さんから言われたかも知れませんが、基本的に妊娠に気づいていない段階でタバコを吸ってしまったとしても、お腹の赤ちゃんには影響が出ない場合がほとんどのようですね。

妊娠4週~7週は「絶対過敏期」と言われており、薬などの影響が出やすい時期と言われていますので、とても不安に感じているかもしれませんが、薬もタバコも一緒で「妊娠に気づいた時点で止めれば大丈夫ですよ」と言われることが多いです。

とは言っても、吸ってしまったタバコの影響により、もし赤ちゃんが低体重児になってしまったら…と不安に思われているかも知れませんね。

妊娠に気づいた時点で禁煙することが出来ているのであれば、タバコが原因による低体重児のリスクは回避出来たと言っていいと思います。

妊娠初期の赤ちゃんはとてもとても小さく、ママの食べ物から栄養を摂ると言っても、かなり微々たる量なのです。

ですので、つわりなどで食事が出来なくても、赤ちゃんは大きくなれるのですね。

タバコの影響で低体重児のリスクが高まるのは、妊娠中にずっとタバコを吸っていたケースです。

タバコを吸うと血流が悪くなってしまうので、ママの栄養が赤ちゃんに十分に届けてあげることが出来ずに、低体重児のリスクが上がってしまうと考えられています。

それでも、吸ってしまったタバコのせいで…と思われるかも知れませんね。

では、低体重児にならないための、妊娠中の栄養の摂り方についてお話しましょう!

■赤ちゃんの低体重のリスクを減らす食べ方とは?

赤ちゃんの低体重を避けるには、妊婦さんが「全ての栄養素をバランスよく食べること」を心がけることです。

献立

最近の妊婦さんは、とても痩せている人が多く、赤ちゃんまで低体重で産まれてしまう…という例が多いのです。

赤ちゃんが低体重で産まれた場合、免疫力が低くなってしまったり、赤ちゃんが大人になった時に成人病にかかるリスクが高まるというデータもあります。

妊娠初期でつわりがひどい場合は、食べられるものを食べていればOKです。

つわりが落ち着く妊娠中期頃から、炭水化物、ビタミン、タンパク質、ミネラル、カルシウムなどの栄養素をまんべんなく摂れる献立を考えましょう。

妊娠後期の妊婦さんの場合、1日に必要な摂取カロリーは大体2500カロリーくらいです。

これは、非妊娠時と比べると+500カロリー分となります。

具体的に言いますと、普段の食卓のメニューに加えて、主食1つ、副菜1つ、主菜1つ、牛乳・乳製品1つ、果物1つ、を付加量として追加する量となります。

結構多いですよね(^^ゞ

でも、妊娠中はそれだけ赤ちゃんが栄養を必要としているのです。

必要な栄養素をバランス良く摂取し、赤ちゃんの低体重のリスクを減らしてあげましょうね。

でもさすがに、こんなに沢山増やせないと思った方は、サプリで栄養を取ることも出来ますよ。

妊娠中でも安心して飲むことが出来る、妊婦さんのための栄養補給サプリです。

>>>先輩ママにも大人気!妊娠中のママのための栄養補給に☆ベルタ葉酸サプリ☆の詳細はこちら♪

★最後までお読みいただきありがとうございました★

当ブログでは、妊娠中にタバコを止められない方やタバコの副流煙に悩む妊婦さんの為に、タバコを吸うリスクや副流煙から受ける影響などを考え、お腹の赤ちゃんの為に最大限出来ることをご紹介していきます。

私も妊娠中、旦那さんのタバコの副流煙に悩みました。

だからこそ分かることもあると思うので「役に立った」「いいな」と思う内容があれば、お気軽にSNSボタンで拡散していただけるとうれしいです(*^^*)

関連記事はこちら♪

    None Found