妊娠中に旦那がタバコを吸った時の臭いも赤ちゃんに影響がある?

妊娠中

ご訪問ありがとうございます。

管理人のみやびです。

あなたの旦那様はタバコを吸いますか?

最近はタバコの増税や健康志向などに伴い、喫煙者は減ってきているとはいえ、やはりまだまだ喫煙者は多いですよね。

受動喫煙の影響がかなり大きなものであると分かってからは、分煙するお店もかなり増えました。

中には「土・日・祝日は終日禁煙」というお店も珍しくなくなってきています。

喫煙者にとっては、かなり肩身の狭い思いをしているのかな~とは思いますが・・・。

しかし、喫煙者のタバコから出る「副流煙」はかなりの有害物質が含まれているので、タバコを吸わない人にとっては、はっきり言って迷惑になりますよね。

ですので、分煙の処置は当たり前だと思います。

■タバコの臭いはしつこい!

妊娠中タバコ3

しかし、外ではきちんとマナーを守って喫煙している旦那様も、家では室内で思い切り喫煙されている人もいるかと思います。

妊娠されているあなたにとっては、かなり迷惑ですよね・・・

副流煙の影響ももちろん心配ですが、タバコの臭いも結構気になりませんか?

タバコの煙から出る臭いは、壁やカーテンに付着するとなかなか落ちないですよね。

私の主人も一時、室内でタバコを吸ってたので、その臭いのしつこさは嫌というほど体験しています。

私の妊娠が分かってからは室内では吸わなくなりましたが、何故か車内で吸う事だけはいつまでも直りませんでした。

おかげで車の中はいつもタバコ臭くて(>_<)

しかもシートが変色しており、メチャメチャ怒って何とか止めてもらいました。

その後オートバックスに行きヤニを落とす掃除をしてもらいましたが、それでも臭いだけはかなりの期間にわたって残り続けました。

タバコ臭い

そこで妊娠中だった私が不安に思ったことは

「タバコの煙だけではなくタバコの臭いも、お腹の赤ちゃんに悪い影響があるんじゃないか?」

ということでした。

これを読んで下さっているあなたも、もしかすると同じ疑問を抱かれているかもしれませんね。

そこで、タバコの臭いがお腹の赤ちゃんに影響するのかどうかについて調べてみました!

■タバコの臭いは、お腹の赤ちゃんに影響するの?

実は、服や部屋にしみついたタバコの臭いによる胎児への悪影響に関しては、まだ十分なデータはありません。

受動喫煙の影響によるデータはたくさんあるんですが・・・

ですので緊急で赤ちゃんに影響するということはないと考えられます。

赤ちゃんに影響はないとはいえ、妊娠したあなたにとってはやはりタバコの臭いは嫌なものですよね。

そもそも、タバコの臭いの原因とは何なのでしょうか?

よくタバコの臭いを例えて「ヤニ臭い」などと言います。

実は、タバコの臭いの正体は、「有害物質が集まったもの」なんです。

タバコに含まれる有害物質は、燃えるとそれぞれ独特の臭いを発します。

例えば…
・「アンモニア」⇒おしっこの臭い
・「酢酸」⇒ 汗臭い臭い
・「アセトアルデヒド」⇒ 目に染みつけるような臭い
・「ホルムアルデヒド」⇒ 足の裏のような臭い
・「トリメチルアミン」⇒ 納豆の傷んだ臭い
などに例えられます。

これらの有害物質の臭いがミックスされて、部屋の壁やカーテンなどに染みついてしまうわけなんです。

なんだか、かなり体に悪そうな気がしますが、煙と違って単なる「臭い」ですので、体に直ちに影響がある・・・というわけではないようです。

しかし、タバコの臭いがしみついた場所に長時間いることは、やはり妊婦さんにとって望ましい環境とは言えないと思います。

妊娠中、特につわりの時期は臭いに敏感なので、タバコの臭いはとても不快なものです。

タバコの臭いがキッカケで嘔吐してしまうこともあります。

最悪、食べ物を嘔吐し続けると栄養が足りなくて赤ちゃんに十分な栄養が届かなくなるかもしれません。

妊娠中

タバコを吸わなくなると分かりますが、タバコを吸った後の人って近くに来るとすぐに分かるんですよ。

それだけ臭いが残っているということですね。

もしあなたの旦那様が室内でタバコを吸っている場合は、まずは外で吸ってもらいましょう。

そして、吸った後は少し時間をおいて(臭いを消して)家に入ってもらうようにしましょう。

また、赤ちゃんが産まれるまでに、一度掃除業者に来てもらい、室内のタバコの臭いを消してもらっておくのもいいですね。

★最後までお読みいただきありがとうございました★

当ブログでは、妊娠中にタバコを止められない方やタバコの副流煙に悩む妊婦さんの為に、タバコを吸うリスクや副流煙から受ける影響などを考え、お腹の赤ちゃんの為に最大限出来ることをご紹介していきます。

私も妊娠中、旦那さんのタバコの副流煙に悩みました。

だからこそ分かることもあると思うので「役に立った」「いいな」と思う内容があれば、お気軽にSNSボタンで拡散していただけるとうれしいです(*^^*)

関連記事はこちら♪

    None Found